1. HOME
  2. 会社案内
  3. 会社沿革

COMPANY

会社案内

会社沿革

Corporate history

会社沿革

1919年(大正8年1月) 電材問屋「斉藤政勝商店」として故、斉藤政勝によって創業
1939年(昭和14年12月) 資本金20万円の株式会社斉藤政勝商店を設立
1947年(昭和22年6月) 資本金50万円に増資
1952年(昭和27年10月) 資本金100万円に増資
1957年(昭和32年9月) 資本金200万円に増資
1960年(昭和35年3月) Oリング部を新設
1961年(昭和36年10月) 資本金300万円に増資
1963年(昭和38年5月) 資本金500万円に増資
1966年(昭和41年6月) 代表者斉藤政勝急逝により甲田満洲雄が代表者になる
1967年(昭和42年4月) 資本金800万円に増資
1967年(昭和42年6月) サンデン商事株式会社に商号変更する
1972年(昭和47年10月) 省力機器部門を設立、福生工場にて製造を始める
1975年(昭和50年11月) 営業部門を強化し電子部品、コンピューター周辺機器の販売態勢を整える
1981年(昭和56年4月) 時勢に伴い光ファイバーケーブル、電子ワイヤーとその関連商品の販売を開始する
1982年(昭和57年11月) 海外事業部開設
1985年(昭和60年11月) 上海四達公司と中国人民銀行とで「金鐘公司」を設立。
金鐘賓館およびオフィスビルの2棟の建設計画に着手
1989年(平成元年4月) 中国上海市に合弁でコンテナ工場として「上海華都國際集装箱有限公司」を設立
1989年(平成元年9月) システム事業部開設
1994年(平成6年12月) 資本金1,000万円に増資
1994年(平成9年10月) 海外事業部を「株式会社エスディーシー」として分社化
2004年(平成16年5月) 人材派遣事業所開設(厚生労働大臣認可:般13-300067)
2005年(平成17年3月) 中国上海市に独資の商社「賛電国際貿易(上海)有限公司」設立
2007年(平成19年4月) 水処理機器事業開設
2007年(平成19年9月) 中国上海市に独資の機器部品加工工場として「賛電製成機械(上海)有限公司」設立
2011年(平成23年5月) プライバシーマーク認証取得
2013年(平成25年2月) エコアクション21認証取得